私たちは、
北海道からイノベーションの”芽”を起こし、
それを一緒に具現化する
インキュベーションの”場”を創ります。

我々は、Next Generation Innovation & Incubation (NGII)と称し、我々から事業アイディアを発案し、「Innovation」の“芽“を起こし、それを企業や地域と一緒に“共創“します。 また、学生や起業家とアイディエーションの“場“を作り、それを具体化し、PoCを行い、サービスを開発、本番のビジネスへと”共創”、”伴走”し、「Incubation」します。 この「Innovation」と「Incubation」を札幌ではじめ、北海道で展開し、それを日本全体へ、世界へ展開していきます。

イノベーションの芽

私たちは、
北海道からイノベーションの”芽”を起こし、
それを一緒に具現化する
インキュベーションの”場”を創ります。

我々は、Next Generation Innovation & Incubation (NGII)と称し、我々から事業アイディアを発案し、「Innovation」の“芽“を起こし、それを企業や地域と一緒に“共創“します。 また、学生や起業家とアイディエーションの“場“を作り、それを具体化し、PoCを行い、サービスを開発、本番のビジネスへと”共創”、”伴走”し、「Incubation」します。 この「Innovation」と「Incubation」を札幌ではじめ、北海道で展開し、それを日本全体へ、世界へ展開していきます。

イノベーションの芽
SERVICE

サービス紹介

地元北海道とコミュニケーション、コラボレーション、インキュベーションを”共創”していきます。

コミュニケーション事業

地域創生事業の一環として、札幌市を中心に地元課題かいつについて、コニュニケーションしてきました。今後も、北海道全体に拡大し、地元の発展のために、北海道大学をはじめとする地元大学や自治体と連携していきます。

communication

コラボレーション事業

AIISのメンバー企業や地元企業、ステークホルダーが創出した事業を地元北海道で展開していきます。また、北海道で創った、成功した事業を北海道以外の地域のInnobationBASEで展開していきます。

インキュベーション事業

AIISを設立し、多くのアイディエーションやプロジェクトを創出してきました。今後も、更に本来の目標である”ビジネス化”に繋がるよう稼働を活性化し、AIISの事務局としても貢献していきます。

北海道大学と学生、地元札幌のAI事業を展開する企業との産学連携とAI Innovationを創出する任意団体です。

AI技術を中心とした最先端の技術を活用し、地元大学、学生、企業とが「InnovationBASE」で主体的に地域課題に取り組むことで、新たなビジネスを創造することを目的に設立した任意団体です。 地域課題、特に高齢化社会の課題解決モデルケースを創出します。 また、自治体とも積極的に連携し、全国へ展開可能なスキームを確立し、札幌市隣接地域、北海道全域および全国が抱える同様の地域課題に向き合っていきます。

COMPANY

会社概要

会社名株式会社Innovation BASE 北海道
取引銀行北海道銀行、北洋銀行
役員代表取締役 小坂武史
技術顧問北海道大学大学院情報科学研究院 川村秀憲 教授
業務内容コミュニケーション事業  
・地元自治体との地域創生事業等への参加  
・北海道大学等との新産学連携

コラボレーション事業
・Welfare BASE(スマートプレイスの福祉DXサービス)
・Venture’s BASE(スタートアップのバックオフィス業務代行)
・Buyer’s BASE (オンライン仕入れのDXサービス)

インキュベーション事業
・AIIS、北海道大学を中心とした学生との共同事業創出
・AI、ITを活用したビジネスの創出
・AIIS事務局業務

CONTACT

info@ib-hokkaido.jp

お気軽にお問合せください。